AIとブロックチェーン

AIとは「人工的に作られた人間のような知能」

人間にしかできなかったような高度に知的な作業や判断を、コンピュータを中心とする人工的なシステムにより行えるようにしたものです。
AIといっても言われたことを忠実に行う制御プログラムから、ディープラーニングといわれるパターンとルールを自ら学んで判断基準を設計する高度なレベルまで出来ることは広範囲に渡ります。
映像や画像を解析することで不良品検知や食品の新鮮度を判定したり、複雑な数字を解析することで与信判断や不正アクセス検知、数字予測をしたりします。

AIとは「人工的に作られた人間のような知能」

ブロックチェーンは「インターネット以来の技術革新」と言われています。

最大の特徴は公明で透明な記録を残すことができる点です。さらに、分散型システムのためシステムダウンしない、データの紛失や書き換えの心配がないといった特徴も兼ね備えており、その適用範囲は仮想通貨や金融商品に限らず、シェアリングサービス、食品のトレーサビリティ、著作権管理、美術品の所有権、医療サービス、果ては行政手続きや投票まで、様々なサービスや医療、行政などにも活用できます。

ブロックチェーンは「インターネット以来の技術革新」と言われています。